新しいアプリのデバックをしていますが、

焦って出さないで良かったです。

今朝の時点で不具合が発覚、その都度直していたんですが、、、

今日は駄目でも明日申請、、、そう考えていたのですが、

考えが甘かったです。

不具合が出るは出るは、仕組みは簡単なアプリなんですが人間って予想外のことをするし、、、

まあ、英訳を例にすると、

人間って分かりきったことを省略する癖があります。

喋るのはメンドくさいし、文章で書くのも面倒、、、

主語が無い文章なんてそこら中にあります。

話し相手が1人なら名前を呼ぶ必要が無いのと同じです。

常識的におかしい作業を命令して、全てを判れ、、そんな対応をする時があります。

そういう場合は、その人間が途中放棄した設定をその人間の考えうるであろう設定を自動入力したり、認識出来るところまで確定して設定を放棄したり、、

そういう作業が必要なんです。

ーーー

また、表示数制限もしないといけません。

画面から文字がはみ出した時の処理を考えていないのだったら、やる気がないのなら初めから制限を掛けておかなければなりません。

今さっき、気付いたのはこれです。

せめて、初回は定期バージョンアップの3回分くらいの不具合を取っておかないと、、、駄目だなと思いました。

1日使い倒して問題なかったら、翌日も使い倒し問題が無ければ、夜に申請するくらいで無いと、、

幾ら優秀なデバッカーであろうとも、それを開発した人間が自分では評価が甘くなります。

プログラマーは自分が作ったものは真の意味でデバック出来ないんです。

でも、協力者がいなければ自分がやるしかありません。

ーーー

アプリの仕様、裏の仕様を知っている人間はデバック出来ないんです。

そして他人にとっては、その仕様はどうでもよいことです。

目に見える制限は、それはお客さんにとってのストレスになります。

開発者の言い訳みたいな仕様は聞き入れてもらえないんです。

内部事情を知っている人間は無意識にそれを聞きいれる傾向があります。

まあ、それが自分で作ったものは自分でデバック出来ないと言うことです。

これはどれだけ、経験を積もうが同じこと、

自分だけじゃ不具合を潰し切ることなんて出来ないんです。

取り敢えず初心者じゃ無かったみたいです。

アプリ開発、基礎研究から足掛け4年もやっていて、初心者もクソも無い訳ですが、、、

ちょっと興味が湧いて、ネットで情報を集めたんです。

その前に、私は企画ありきでアプリを作ります。

最悪、売れなくても構わない訳です。

趣味、暇つぶし、、そんな感じで作っています。

絶対に売り上げを上げないといけないとかの義務も責任も無い訳です。

完成させるのが目標、そういう場合は自分のモチベーションを保てるもの、作っていて楽しいものを作った方が良い訳です。

ーーー

えーと、題材となったものは、初心者用の教材のテーマになりながら、そのくせ

難しいというものです。

画面レイアウトとか考えなければ、売ることを考えなければ、気軽に作れる「タイマー系」アプリとは違います。

タイマー、、、実用的なアプリと初心者が作れるレベルのアプリとでは、基本的に何も変わりません。

やっていることは同じです。

ーーー

私が今週先週の日曜日から取り掛かったアプリは、

初心者用解説ページでは実用的なものは作れないから、辞めておけとかいう言葉が飛び交う様なものです。

事実、初心者ページを見て見たのですが、参考にすらならない代物でした。

もともとが、ストーリーボードを使わず、画面レイアウトから手作業で仕上げる人間です。

ストーリーボードは今更感があります。

そこら辺が絡んでいると私には敷居の高いページになるんです。

ーーー

それを差し引いても全く参考になりませんでした。

ボタンを配置して、そのボタンを押したら特定の動作をする類のアプリは、プログラムの勉強には最適なんですが、結果が目に見えて判るので、

でも、これがお遊びでは無く実用にも耐えられるものを作ろうとすると、途端に難しくなると云うものです。

If文を幾つも書くことは難しい訳です。

まあ、私も手こずりました。

こんなに1つのアプリで単一機能のためにIf文を書き続けたのは初めてです。

その機能を実現するのに必要な変数の数は7個、、、

私固有の特殊機能を実装するため変数を2つ使っていますが、

5個の変数でアプリの入力出力をコントロールする、、、

ーーー

初心者ページが解説を投げ出す訳です。

それら5つの変数を巧みに利用し、例外処理を作る訳です。

単一ボタンに例外処理が5つ6つって、狂気の沙汰です。

ーーー

そんな状況でも、今は休憩中です。

問題点が2つ残っていますが、

1つは集中すれば30分も掛からずに対応出来ること、

もう1つは、ネットで情報を仕入れないといけない事です。

ーーー

参考云々という話ですら無いものです。

関数名が判らないだけ、そしてその関数を変数を組み合わせれば簡単に出来ること、、、

文字列操作系の関数です。

自分の欲しい部分だけ抜き出す方法さえ判れば、それで終わりという代物です。

ーーー

例外処理を組み上げるのに掛かった時間は実質2日、、、

自分でもよくやると思います。

どう呼ばれたいか、、

それが答えの様に感じています。

アプリ名の、、キーワードの、、

しゃべり言葉、、それも条件です。

ネット上では、SNSを絡めない限り、ここからの逆転は無理だと思いますが、

アプリストア上では、それが可能だと思います。

例外なく、画像付きの販売ページ、、、

知名度があろうが、無かろうがこの条件は変わりません。

お客さんを魅せることが出来れば勝ちな訳です。

そして、私は売れないなら売れないなりに、アプリを配布し始めて2年半は経っている訳です。

それなりの検索順位をキープして、条件が悪かろうが1日のダウンロード数は0にはなりません。

目立つことは目立っている訳です。

ただ、説得出来ないだけ、押しが弱いだけです。

今まで、現物さえ押さえておけば、安泰だと思っていたのですが、アプリ名を「どう呼ばれたいか」に変更したところお客さんの食いつきが良いです。

キーワードはアプリ名を変えたところで、いきなり弱くなる訳ではなく、しばらくの間は強い、、そういうことだと思います。

予測変換のリストに表示されるような「現物」を持っていたのですが、それを捨てて賭けに出たのが成功した様です。

ネット上の検索で絞り込む言葉、、言うなればそれがキーワードです。

数を減らさないと自分の探しているものを探しにくい訳です。

絞り込まれた時点で、お客さんは濃くなります。

本気度が違う訳です。

そこにお客さんが満足出来るアプリを用意出来れば、、、

いつも綱渡りです。

欲を出す方が悪いんですね!

アップルはアプリ内でアプリ評価のダイアログを出す機能を用意しているのですが、、

この機能はアップル側のサーバーが落ちるとこちらにも影響が出る訳です。

最悪、ハングアップします。

タイマー接続のタイムアウトが設定されていない上に、その間、アプリの操作が効かなくなります。

事を大きくするとアプリのダウンロードに、お客さんに不信感を与えてしまいます。

そしてそれが発生するのは最新版のアプリ、、今朝リリースしたばかりの、、、

同種のアプリを作っているので一緒に審査に出したく無いのです。

かと言って、放置する訳にも行かずギリギリの線で連続リリースを行う予定です。

昔のルールであれば中3日開けないと審査が始まらないので、

無理を押しても意味が無いんです。

リリースしている2本のアプリを1本のアプリにまとめろと言われかねない訳です。今更、それを言われるとこちらの計画が崩れる訳です。

そして、傍目で見るよりも差別化されており、今更1本化は無理、、、

お客さんに愛想つかれるか、無事乗り切れるかギリギリの線で動いている訳です。

出来れば評価点の平均値を下げたく無いのですが、どうなることやら、、、

アプリストア上での優位性が薄れていますが、

それでも、アプリ名は現物が一番です。

色々と条件が重なった結果だとは思いますが、少なくとも1年前までは、アプリ名のキーワードとしての力が強く、、

検索されているキーワードと一致度が高い場合、有利に働きました。

検索エンジンの方が、勝手に自分のアプリを探しているお客さんだと勘違いしてくれる訳です。

では、一致度100%だったら、、、

それが私のアプリストア上の戦略な訳です。

最近は、これだけで上は狙えなくなりましたが、キーワード検索50位以内なら今でも楽勝じゃ無いかな?

ーーー

ここ数年で、アプリストアは様変わりしました。

古いアプリの排斥、、、

現在のIOSは32ビット版アプリは動きません。

それにアプリストアでアプリを出し続けるのはタダじゃ無いんです。

年会費1万ちょっと掛かります。

昔は放置アプリ、放棄したアプリも置いておけば購入、ダウンロードされる可能性も昔なら0ではありませんでしたが、、、

32ビット版アプリは放置しているだけでは売れない時代になりました。

熱を失っている開発者は、アプリをアプリストアから削除している訳です。

年会費を払わなければ、保留期間(があるのかな?)を過ぎたのちアプリストアから削除される訳です。

ーーー

何を書きたいかというと、以前から欲しかった現物が手に入る可能性があるという事です。

下手な小細工をして、誰からも検索されないような名前を付けるより、力が衰えたとは云え、現物を名前にした方が検索で引っかかる可能性が高い訳です。

私は「ポッキー」を狙えと言っている訳では無く、「チョコレート」を狙えと言っている訳です。

他企業の商標は後から何かしらのトラブルを引き起こす可能性があるので、これをネット上で抑えるのは賢い考えではありません。

それよりも「一般名称」を狙えということです。

アプリストア上では世代交代が終わったばかりです。

探し方次第では「チョコレート」とかいう現物そのものが転がってる可能性がある訳です。

如何に無駄と思える事を馬鹿正直に淡々と行えるか、、、

自分が考えている常識が世界の常識では無く、現実に起こっていることが世間の常識です。

自分の常識に囚われ過ぎると、チャンスを失いますよ!

アプリ名を決めるところから、アプリが成功するか如何かの戦いが始まっているのです。

難しいですね! 対応が、、

まあ、無視することしか出来ませんが、、、

アプリについてです。

付いたレビューについて、、

使えなくて削除したと明言している元お客さんから、馬鹿にしているのかという、追記のレビューが来ました。

まあ、ある意味、馬鹿にしているのですが、、、

音が全然鳴らないというお客さんに対して、サイレントモードでは鳴りませんよ、、と返した訳です。

「1」を付けられたので、問題が大きくなる前に一次対応をしないといけません。

ーーー

サイレントモードでも音が鳴るアプリは存在します。

そういう機能をアップルは提供しており、ユーザーが意図して立ち上げたアプリはサイレントモードを無視できる、、

これはアップルの方針な訳です。

ーーー

説明書きに明言していなかった仕様でしたので、返信と同時にアプリの説明文を修正した訳です。

「1」の付いたレビューが無意味になるように、、

まあ、私はこういう対応を取ることがまま、あります。

今回の場合、アプリの不具合の可能性は0では無いですが、IPhone本体の設定が影響している可能性が高く、それを書いたのですが、怒られた訳です。

ーーー

この手の人間は何を言っても無意味です。

再度、アプリをダウンロードして再検証してくれれば良いのですが、「言った言わない」の世界に入った場合は相手が協力してくれない限り、永遠に解決しません。

レビューへの返信は、元お客さんへの返信というより、トラブル対策の一例として扱う訳です。

ーーー

説明文を修正して、説明文を読まないお客さんが悪いと、、

まあ、後出しジャンケンです。

今回は、アプリの不具合の可能性も0では無いので少しかわいそうですが、製作者の苦労も知らず、自分の思い通りにアプリが動かないからって「1」を付ける輩には、お仕置きをする訳です。

説明文に書いてある仕様に難癖を付けて「1」を付ける輩には、お仕置きは当然ですよね!

まあ、流石にサポートページには書けない内容です。

アップルの目が届かないところでこっそりやっています。

ユーザーインターフェイスが弱いです。

今更ながらそう思います。

完璧と言った先から、再リリースした先から陳腐化します。

アラが目立ちます。

使いにくいから、評価が集まらないと言う前提で自分の作ったアプリを見直して行くと、、、

今回もこれでベースシステムをいじる事はなくなると思っていましたが全ての情報が1画面で確認できるか?

概要だけでも確認できるか?という論点から見ると「はい」とは言い切れないんです。

人間は「面倒臭がり」、、、

そういう大前提で見ていくと機能的に十分なアプリでも見せ方が悪いと用意した機能を使ってもらえ無い、、、

今回得た教訓はそれでした。

2つのアプリを交互に直しながら再リリースを続けていたのですが、3本目のアプリの修正をしなくて良かったです。

既に移植が不可能なレベルまで来ています。

リメイクするしか無い、、、そんな感じですが

現状ではリメイクしたところで再び作り直し、、そんな状態になり兼ねません。

あまいなぁ、、

1週間の短期決戦で落とせなかったら、何をやろうが無理ですよ!

大臣の辞任とか、そこら辺を見ていれば判りますが、

問題発言した翌日に「発言を修正します。」とか「そういう意味で言った訳では無い」と国民に弁明、、そして翌週、自身の判断で大臣を辞める訳です。

ーーー

それが日本のパターンです。

翌日に釈明がありましたか?

国際問題なら安倍首相も関わっている筈です。

末端の人間はルールを守ることが出来てもルールの改定は出来ません。

ーーー

既定路線、政府決定を覆すことは不可能です。

日本人も韓国人ほどでは無いにしろ、自己否定なんて出来ませんからね!

過去に発言した内容を撤回出来るほど、過ちを認めるほど人間は出来ていません。そしてプライドがある人たちなら尚更のこと、、

検討に検討を重ねたことを周りが騒いだところで撤回なんてしません。

世間の反発が強いのは最初の1週間だけ、、

それさえ過ぎれば、、、

しかも今回は、政府決定、、安倍首相を一週間で屈服させられなかった時点で、示談はありません。

出る所まで出て、裁判をしないとそして勝たないと覆りませんよ!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000036-cnippou-kr

韓国大信証券「日本の輸出規制、参議院選挙後に弱まる」

あまいですよ! その考え方は、、、

日本人は優柔不断ですが「やると言ったことはやります。」

特に責任のある者が言った場合は、、、

口先介入、希望的観測でしょ!

口先介入だけで決定を覆すって無理ですよ!

現実を知った方が良いですよ!

正義がある訳です。

正義って「正しい」ことを言う訳では無いですからね!

自分の行いを正当化出来る大義名分があることです。

それを全否定出来ない限りは争いを止めることは出来ません。

それを1週間でやれなかった時点で韓国の負けです。

補足で書きますが、

自己責任の世界の人間が、アメリカってそうですよね?

わざわざ、使用用途を限定しているのに、明記しているのに

間違えて購入して「逆ギレ」なんてやめてほしいです。

ひがみ、やっかみ、営業妨害以外で考えられるのはそんな事くらいです。

言っちゃ何ですが、それは自分の頭は「1」ですよ!って周りに公言している様なものです。

一般向けアプリも作っているのに、その評価は、、それが理由だとしたら、

まあちっと頭を使えよと言いたくなります。

「食わず嫌いが評論家を気取るな」って思います。

アプリ、、、久しぶりに1を付けられました。

まあ、付けられることは良いにしても、責めてコメントくらい残してくれと言うことです。

世の中、好き嫌いというものは当然ありますが、誰だってありますが、

それについて世間に公表しますかって事です。

好きな理由、嫌いな理由を述べられない人が、評論家を気取るっておかしな事です。

しかも食べたことが無い物に対して評価するっておかしな事です。

私のアプリ、、、食べ物に例えるのなら、食べたら不味く無いと言うレベルです。味の濃い薄いはあるとは思いますが食べられない味ではありません。

人によっては受け入れなれない味ってあります。食材って、、、

チーズなんてそうですね!

でもね、チーズが入っています。って言っているのに、

商品名に「チーズ」って入っているのに、

不味いと切り捨てて、コメントを残さず、点数だけ入れていく人間って如何思いますか?

今、有名税を払うだけの余裕んんて無いんですが、、

馬鹿は相手したく無いんですが、、人の努力に敬意を表さないような馬鹿を相手にしたく無いんですが、、

ーーー

上の話、「チーズ」が入っていますと大々的に書いてあるにも関わらず、それを購入するって、唯のアホですよ!