ウチのサイトのSEO対策2018、
やっとウチのサイト名で検索に引っかかるようになりました。

「SEO特化型」「2018」の複合検索でGoogle5位、、、

まあ、自虐的に書いていることが殆どですが、最近は特に、、、

私には、プレミアムドメインなんて要らないんですよね!

下手をすれば、希少文字列ドメインも、、、


1チャンスさえあれば、何とかなりそうな気がします。

まあ、そんな掛けみたいなことはしませんが、、、

わざわざ、ドメイン選定能力を封印したままで、戦うとかそんな回りくどいことはやりません。

SEO特化型、、、ゴロで付けたんですけど、あまり考えもせず、、、

特化型、、「特化型サイト」とか「特化型ブログ」とかの言葉に引っかかるようで、、、

「SEO特化型2018」なんて検索キーワードの塊みたいなものです。


直球のど真ん中、、、

私が見たところ、SEO特化型サイトでも、記事名でそれを論じてはいても、サイト名がそれに特化していなかったり、、、

そんな感じがします。


まあ、私は怖いもの知らずで、世間知らずなんで直球でキーワードを取りに行きますが、、、

このサイト、第三期の最後発サイトだったりします。

それなりのことは書けるんで、直球でも問題ないんですよね!

名前負けしない自信はあります。

ただ、他の人のためになるか如何かは自信はありませんが、、、


高いレベルのことを躊躇なくするので、人によっては卑怯だ、フェアじゃ無いと言うかもしれませんね!

まあ、そういう意見は無視しますが、、、

私的には同等のチャンスが自分の目の前にあったのに手を出さない方が悪い、、、そういう考え方です。

このサイトではその考え方が顕著ですね!


他のサイトは多少なりともリミッターは掛かっています。

「冷凍食品/いか玉?」は別かな?

多少なりとも引け目は感じていますが、このサイトは引け目を感じる要素なんてひとつもありません。


まあ、リミッターを外した私は怖いですよ!

「KITTYさん」「水陸両用?」「冷凍食品/いか玉?」「わんこ」

「モノアイ?のひとり言」「白い悪魔?」

そして「SEO特化型2018」、、、

基本的に全てワンフレーズ、、、しかもそのジャンルを示す一般名称、、、


巷によく言われますよね!

SEO系のサイトで、ドメイン名、サイト名にキーワードが入った方がいいと、記事にキーワードが入った方がいいと、、、

キーワードは前の方に集めた方がいいと、、、


遊びが無いんです。このサイトは、、、

全てキーワードの羅列です。

しかも高密度の、、、


まあ、ブログを始める前の人がこのサイトに来ているか如何かは甚だ疑問ですが、もっと攻めてもいいんじゃないかと思いますよ!

まあ、そんなことを書いても、サイト運営で儲かっていないんですよね!

片手間の作業で、大企業の公式サイトを落としたり、ツイッターを落としたりしているくせに、、、


ある意味、喧嘩を売りまくってそれに勝ちまくっている状態なんですが、そう言う状態で売れる商品って、物販系かサーバー契約、ドメイン登録、SEO関連しか無いんですよね!

即時提携系のアフィリエイトしか出来ないという弱点があります。


てっぺんは取れても、お金にはならない、、、

まあ、ウチのサイトは全て呪われているんです。

SEO、、、解説したところで誰も真似できないし、、、


でも、今から始める人なら真似しやすいことってありますよ!

記事の頭に、キャッチコピーを入れる、、、勿論欲しいキーワードを入れて、、、

このサイトの場合、「ウチのサイトのSEO対策2018」ですね!

これは結構効果があると思いますよ!

キーワードが漏れる心配はありませんし、記事を書けば書くほど、これらのキーワードは強くなっていきます。


取り敢えず、私がやっていることで真似しやすいのはこれかな?

今、ロレックスのミルガウスが欲しいんです。

このサイトで儲けて買えるかな?