「きていちやんのつうはん」取りました。次は「きていさん」

あとは、このサイトを含めて記事を20個ほど書けば完了です。

これが使えないテクニックだと思いますか?

そのものズバリの現物なんですが、、、

それとも「きていちやん つうはん」「きていちやんつうはん」

ここら辺を押さえておかないと価値はないですか?


まあ、情報操作系スキルをもっている人間に取ったら、2日あれば取れますこれくらい、、、

如何ですか情報操作系スキル「チープ・トリック」の能力は、、、

相当あたまの切れる逝かれた人間なら、これくらいのセキュリティホール埋めていると思いますが、恐らくどんな強豪キーワードでさえ、取るのは難しく無いですよ!

まあ、記事を信頼されるか、そこで物を買って貰えるかは別の話ですが、、、


あと「きていちあん」「きてい」「きていちやんの通販」も欲しいですね。

言葉の揺らぎ、、、タダでさえ揺らいでいるのに震度3くらい揺れているのに、さらに揺れる言葉、、、震度5くらいかな?

ズボラな人間も、途中は兎も角、最後くらいは変換を掛ける可能性が高いです。

さて、貴方は幾つ、対スマホ攻略のキーワードを見つけることが出来るかな?


くだらないですか?

努力をしても1番取れない人間は、頭が硬いと思いますよ!

適当なSEO系サイト、、、トレンドのキーワードで記事を書けとか具体論、戦術を示さないままの場合って結構見かけますが、

これは「現物」の取り方、、、

比較的、難易度が低いんでやってみてください。

呆気ないほど簡単にてっぺんを取れますよ!