まあ、一般の方にはどうでも良いことですが、、、

アプリ開発の話です。

少なくとも標準ライブラリを使っている限りは、
IPhoneアプリのアイコンを国別に変更して表示させる、、、

アニメーションさせる、、、

こういうことは出来ません。

殺生与奪の権利はアップル側にあるので、こんなところで目を付けらるのは避けるべきです。


でも、、、せめて、アイコンを国別に変更出来たら出来る、戦術もあるんですが、、、

つまり、日本語を利用したアイコンは使えないということです。

全世界で売り出そうとしたら、、、


外人さんは日本が好きだからという思い込みで、アイコンを作成する、、、出来なくはないですが、要らぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

また、日本贔屓の外国人は熱狂的な一部の外国人と思ってアプリは作った方がよいです。

少なくとも駆け出しのアプリ開発者は、、、


売れたければ、変な自己主張はやめた方がいいです。

特にアプリストアの紹介ページでは、、、

ユーザーの評価ポイントは5箇所しかありません。

1、アイコン
2、アプリ名
3、サブタイトル
4、画像2枚
5、販売価格


ここは勝負する場所ではないです。

先に進んでもらうための導入のページです。

どんなに良いアプリでもここで見限られたら売り上げは出ません。


目立たないと話になりませんが、購入してもらえませんが、、、

自己主張の強いのも考えものです。

自己主張が強い=独善的で使いにくいアプリと思われる可能性が大きいです。


ここは、少しだけ質が良いものをお買い得に提供、、、

そうした考え方でページを作成した方が良いですよ!