論点がズレると

説得の意味が無くなります。

アプリストア内でのプレゼンは多くても論点は2つにすべきだと思っています。

そして、今回、その方針で作ったプレゼン資料が却下されたんで大変です。

別に、アプリ画像を追加するくらいは、大した手間では無いのですが、

それを追加したことにより、3つ目の論点が発生したり、説得が半端になってしまう恐れがあります。

アプリの見た目は重要です。

でも、それは飽くまで飾りで、訴えるべき機能がある訳です。

ーーー

論点は2つ、、それが私の出した答えです。

アプリがオシャレってだけじゃ売れませんし、

機能が強力っていうのも売れません。

→使えば分かります。的なことを書いたってそれは自画自賛レベルです。

そんなのでは説得力がありません。

でもアプリって現実には、使ってみなければ分からないことを論点の1つにせざるを得ません。

見た目+性能、、、これを推すのがベストかな?

べらぼうな評価人数がいるなら、レビューが強力なら、、

論点は1つでも構わないでしょうが、いまいち売れていない身にしたら、、

論点は2つとせざるを得ないでしょうね!