ちょっと心もとないですが、、、

キーワード取りましたよ!

「きょうのわんこ」「つうはん」、、、


単独キーワードで取れていないから駄目ですか?

そんなことを言い出したら、99%の人間が死んでしまいますよ?

実際、メディアミックス出来る人間ってどれだけいるの?

リアルの世界まで、メディアミックス出来る人間って、、、


現実世界とネット世界を勝手気ままに同じように動ける人間の方が少ないんです。

現実世界の有名人や漫画、アニメ、、、

存在そのものがコンテンツと言うことでもない限り、現実には単独キーワードで1位を取ることは不可能です。

挑戦することは止めませんが、

貴方は、その「キーワード」で犯罪を犯さず息の長い活動を維持できますか?

それが、答えです。


まあ、別にサイト名での検索で1位、、、持ってはいますが、、、

意味ってありますか?







昔からその傾向はあったのですが、、、

考察サイトみたいな使い方をしています。

手持ちサイトを、、、

アプリ開発の片手間にやっているつもりでしたが、

アプリの開発テーマ、問題点のまとめに使っていることに改めて気付きました。

本来売り物用の知識ではないものを、ノウハウに近いものを無意識に公開していたということです。


今回のテーマは、純正品と社外品の違いは?

これって、何にでも関わってくる問題です。

何も、車だけの話じゃないです。

純正品のメリットは、、、

・互換性が高い。

・それなりの性能がある。

・信頼性が高い。


純正品のデメリットは、、、

・出周りが多すぎる。

・重要度の低い部品はコストを下げて作られている。


まあ、何処の誰とは書きませんが、周りに頭の悪い人間が居て、、、

しかも、自分はいつも正しいと言い張る人間、、、

如何しているかな? 焼肉食べれているかな?


純正品は格好悪いから値段が付かないとか、言っている人間がいました。

車のホィール、、、

今、思うと頭がおかしいんじゃないのと思っています。


何故、純正品のホィールが格好悪いんですか?

車ってトータルデザインじゃないんですか?

何故、ホィールだけ格好悪いんですか?


また、最新の物しか興味が無いと言う人間でした。

他人が持っている高価な品をけなす人間でした。

私にしてみたら、ブラウンの最高ランクの電気カミソリ買うなんて狂気の沙汰なんですが、、、

給料が安い、安いと言っている人間が持つものなんでしょうか?

そんなもの?


要は自分が欲しいものは欲しい、、、他人が自分が持っているものを持っているときはけなす、、、

まあ、そういう人間だったってことです。

また、自分に自信が無い人間、、、

流行に左右される人間って多かれ少なかれそういう傾向にあると思っています。

自我がないんですね! いい大人なんですが、、、

理解が及ばないものの判断基準はお金だけと云うのも、、、

自分の意見を持たないのに、自分が正しいという人間って、、、

如何思いますか?


ホィールの格好よさの基準って何ですか?

まかりなりにも、専用のデザイナーの設計ですよね?


見慣れたものはダサく見えてしまうって言うことです。

コストダウンの影響をもろに受ける部品だからと言うことです。

知ったかぶりして純正ホィールに値段は付かないと説明するなら、

市場にありふれているホィールには値段が付かないと言わないと、、、

決して格好悪いから値段が付かないんじゃ無いですよ?


さて、社外品はどういうメリットがあるんでしょうか?

・純正品よりお得感がある製品を選べれる。

・純正品より高級感がある製品を選べれる。

・純正品より性能が高い製品を選べれる。

・純正品より出周りが悪い。(一部の人間にはこれが格好良く見える)


デメリットは、

・純正品に対して信頼性がない。(製品、メーカー)

・リスクがある。


リスク、、、無料で付いてくる物に満足している人間にとっては、例えそれが無料であっても、相性、使い勝手の問題を含んだものは、リスクを取っている訳です。


ここら辺を理解した上で戦略を立てて行くことになります。

これって大手に対して新規参入が如何戦って行くかという図式にも置き換えることが出来ます。

貴方ならどういう戦略を立てますか?

SEOでてっぺんを取るってそう言うことですよ?

既存勢力、主流派に対して自分が如何戦って行くか、、、


組織が大きくなればなるほど、小回りが利かなくなります。

お金が掛かってはいますが、規則に縛られて自由に動けないとか、、、

結局のところ、取れる戦術は、

・純正品よりお得感がある製品を作る。

・純正品より高級感がある製品を作る・

・純正品より性能が高い製品を作る。

・騙して売る。

これだけじゃないかな?


騙して売る。

大手でも採用している戦術です。

新製品って、期間限定商品って大抵これでしょ?

既存勢力(定番品)に新製品が取る戦略って、、、


1回食べさせたら御の字、、、変わり種の製品って大抵はこれです。

味で作っていないよね? インパクトだよね?


まあ、合うか合わないかは、原材料レベルまで掘り下げて行けば自ずと判って来ます。

餃子の皮であんこを包んで揚げたもの、、、

揚げ餃子(あんこ)、、、

原材料レベルで考えたら、

小麦粉とあんこ、、、アンパンです。

食べてみる価値はある訳です。

大きく、想像した味から離れることは無いでしょう!


話を戻します。

純正品があって成り立つ商売と云うこともあります。

基準がないと売れない訳です。

何がお得で、どこが性能が良いか判らないのです。

ここら辺を加味して、如何戦って行くかが、新参者が成り上がって行く手立てだと思いますよ!







基本的に受け身なんですよね! このサイト、、、

他のサイトより一歩引いた位置にあるんです。

他のサイトの自慢話しか出来ないサイトと言うか、、、

「わんこ」「つーはん」でGoogle検索1位、、、

使えませんか? このキーワード?

そうですか? 使えませんか?

では、「わんこ」「つうはん」なら?


ウチのサイトは企業系ではないので、節操がありません。

今から、「わんこ」のサイト名、、、変更して来ます。

そう言えば、昨日紹介したサイト、、、如何なったかな?

http://www.kubara.co.jpってどんな会社なのかホームページに行って見ました。


言葉遊びで勝てるかな? 果たして、、、

限定キーワードとは云え、検索1位を取れるサイトの運営者に、、、

ウチのサイトに関わるものは皆、、、不幸になります。

1位を取るってそういうことです。

企業系のサイトを落とせるサイトに勝てるかな?

水陸両用No.0116、 また、Appleさんからメールが届きました。

 

水陸両用No.0116、
また、Appleさんからメールが届きました。

間違いじゃ無いですかと返信メールをしようとしたところ、

宛先がmadoguchi@kubara.co.jpって書いてあった。


へえ、アップルって、、、外部委託しているんだぁ?

そんなところに、、、

因みに、

http://www.kubara.co.jpってどんな会社なのかホームページに行って見ました。

「あごだしつゆ」を売っているメーカーだった。

へえ、アップルってそんなところに外部委託するんだぁ、、、

知らなかったなぁ、、、


まあ、冗談はさておき、トボケるのも止めます。

喰うよ?

そんなこと、やっていたら噛み切るよ?

ねぇ、馬鹿なの?

ねぇ、馬鹿なの?


会社の公式ドメイン使って、、、

トップレベルドメインにjpなんて使って馬鹿なの?

個人じゃ取れないんだよ? jpドメインって、、、


ウチのサイトって最強に近いんだよ?

最恐、、、

儲け、考えなしにやっているから、喧嘩売ってきた相手には遠慮なんてしませんよ?

アフィリエイトの提携先でも何でも無いし、、、


ガンダム系最恐のドメインの1つ、msm04.com、、、

それを持つ相手に喧嘩を売って来るなんていい度胸です。

サイトを閉鎖する覚悟ってあるんですか?

ウチのサイト、、、結構潰していますよ?

商品リンク、、、

重複する読者が多いと思いますが、、、これでも手持ちサイト全部合わせたら749人訪問していますので、通達出しておきますね!


冗談なんて効きませんよ?

冗談なんて釈明、、、ウチ、、、窓口無いから、、、

裏サイトの運営を公式ドメインでやるって馬鹿なの?

繁華街に店を出せたとして、どう商売をしますか?

繁華街で無くとも、田舎の国道の一等地でどういう風に商売をしますか?

そもそも、一等地に店を構える予算がない?


に私もそこまでお金をかけていませんが田舎の一等地くらいは持っています。

田舎の一等地でも商売にならなかったので、繁華街に行こうと努力はしていたのですが、昨日、無駄なのに気付き止めました。

店の外観にはこだわったのですが、高級感を出そうとメニューを外に出さなかったんです。

これが原因だと昨日、改めて感じました。


メニューを店の外に掲げるようにしました。

昨日、今日でまだお客さんは来てはいませんが、店の窓から見ると明らかに興味ありそうな通行人が何人かいます。

まだ、結果は出ていませんが手応えを感じています。


SEO、ASOは私に取っては難しいことではありません。

他の人に取っては難解なパズルかもしれませんが、私にとってはUFOキャッチャーの様なものです。

多少のもたつき等はありますが、それは時間の問題、、、

取れるものは取れる、、、

チャレンジして駄目そうだったら諦める、、、そんなレベルの話です。


私が取れると感じたものは、ほぼ確実に取れます。

SEO、ASO共にそんな感じです。

その言葉が自画自賛では無いのは、プレミアムドメイン相当のドメインを複数個持っている時点で明らかです。

プレミアムドメインじゃ無いから自慢できない?

宝くじで云う組違いの同じ番号でも?

1等の前後賞の番号でも?

私が持っているものはそういう類のものです。


リミッターを外した私は強いですよ!

Googleのシステムであろうが、人であろうが関係なく隙を突くことが出来ます。

対面での駆け引きとか、時間に制限がある場合はからっきし駄目ですが(つまり、リアルのサラリーマン勤めには向かない)

これが、ネットだと殆ど弱点が無くなります。

時間に追われてのSNSは向きませんが、ブログであれば、、、


繁華街の一等地は無理にしても田舎の国道の一等地(ちょっとマニアックな検索結果)くらいは楽勝で取れます。

良い物件を持っているのに商売にならなかったのは、売り方が下手だったから、、、一言でいうとそれだけです。


ネット上の一等地に店を出してあなたは何をどのように売りますか?

一等地に店を構えても、メニューを外に掲げていないとお客さんは入ってくれませんよ?





アプリストアの方は先日対応しました。

恐らく、前よりはお客さんの受けは良いでしょう!

1日400人は店の前を通り過ぎます。

売れるのは20日で1個、、、

1/8000の確率です。


売れないことにから目を反らすと、月1万2000人が見てくれるというキーワードを持っているんです。

全く商売にならないという程じゃないんです。

むしろ、個人レベルでは良い方では?


全ての人を満足させることは誰にも出来ません。

もしそれが出来たとしても、ツマラナイものだと言われるでょう!

そこに需要があっても切り捨てる、、、そうしないと魅力的な商品は出来ません。

普通はどんなに頑張ったって50%で頭打ちです。

世の中は、男と女が半々、、、

どんなに頑張ったって50%が限界なんです。


上手く宣伝できれば、1%のお客さんは買ってくれるでしょう!

120人に売ると手取りが1万円くらい、、、

今はアプリのメンテナンスに力を掛けていますが、軌道に乗れば放置していても売れる類のもので月1万円は大きいです。

また、順調に売る上げを上げていけば、評判を上げて行けば指名買い、、、そういう状況にもなって来ます。

同じ人通りでも1200人の人が買ってくれるのも夢じゃないんです。


余り知られていない事実ですが、Appleのアプリストア上に載せる画像って何でも良いんですよ!

知ってました?

私が行った対応については、真似されると嫌なので書きませんが、

上に書いたことを知って尚、シミュレータ上でスクリーンショットを撮ってただ、載せているだけなんて、手を抜きすぎです。

そんなんじゃ、売れるものも売れませんよ!


著作権侵害にならないもの(特にアップルの)

倫理的に駄目なもの

それさえ、クリアすればまず、宣伝方法でアップルに言いがかりを付けられることはありません。

言いがかりを付けられる=販売禁止です。


別の言い方をします。

プレゼン資料なんです。

アプリストア上で使用できるプレゼン資料は、

1、アイコン

2、アプリ名

3、サブタイトル

4、画像2枚

それだけなんです。


その中で如何やって宣伝しますか?

ブログと一緒ですよ!

詳細なことが説明文に書いてあっても、それは画像をクリックした後の話、、、アフィリエイトと同じです。

まず、お客さんに冷やかしでも良いからクリックしてもらわないと話にならないんです。


この状態で、無加工の写真が2枚、、、

愚かだと思いませんか?

それはプレゼン資料の表表紙と裏表紙です。

そこで何を載せたら効果的にアピールが出来ますか?


最後に、Appleのアプリストア上で「アプリ」「かわいー」の2つのキーワードで検索を掛けてみて下さい。

唖然とするものが表示されると思います。

何でもありなんです。







「きていちやん」、複合装甲が硬いです。

ツイッターx4
画像x1
アメーバーx2

の7層式の複合装甲です。

アメーバーは貫通したつもりでしたが、押し戻されました。

ラバーコーティングでしょうか?


このサイトは手持ちサイトの成功があって初めて成立するサイトだったりします。

手を掛ければ、必ずしも上位に行くものでは無いですが、手を掛けないとその可能性も無いのは事実としてあります。

そしてその順位をキープすることも、、、

今はまた、アプリ開発の方に力を入れている時期ですのでブログの更新は片手間にやっています。

片手間では、ツイッターx4、画像x1、アメーバーx2を相手にするのは分が悪いです。

この順位、片手間にやってこの順位と称えるのか?

片手間だからこの順位と嘆くのか?

どちらでしょうね?







テレビを落としました。

まあ、ここ数週間、数日の自分の性格の悪さって言ったら、、、

まあ、商品を売れる記事か如何かは兎も角、

書いていて面白かったし、読んでても面白かったんでは、、、

環境によってはこの様に見えないことがあります。

とか、時間帯によっても、、、


それでも一時的ではあっても、フジテレビを下したのは事実です。

「きようのわんこ」、、、幾らでも量産効きますからね!

ヤバイですよ! 「わんこ」、、、

No.0174、きようのわんこ

ここ最近では一番出来が良い記事かな?

結構、高等テクニックを使っています。

宜しかったら見てください。